おきなわ健康大学
FMレキオ
毎週日曜 14時~15時
近年注目されている水素水、水素風呂、水素サプリ…。なぜ水素が体にいいとされているのか、その理由について宮城歯科クリニックのまーてる先生が詳しく解説しています。

水素が体にいいとされてる理由について解説

 

まーてる先生:講演会の中でいろんな話をするんですが、みなさん水素に関する話で結構驚かれるんですね。

水素水とか水素サプリ、水素風呂、水素ガス吸入。水素が健康にいいということがだんだん浸透してきてますね。

実はこの水素を使って難病と言われてる方々の症状が改善してきてるということもあります。

これを踏まえて慶應義塾大学の医学部で実施された調査で、心肺停止をされた方に水素ガス吸入をしたところ5名中4名が息を吹き返したという調査結果があります。

水素ガス吸入をすることによって心肺停止状態が治ったんですね。

厚生労働省の方もきちんとそれを慶應義塾病院と提携しながらデータをとって、きちんとした形で臨床に応用しようというようなことが厚生労働省のホームページにも書かれてます。

それくらい水素が身体に良いことがわかってきてます。

 

水素サプリを電位計で調べた結果

 

まーてる先生:私は12〜13年前くらいに水素サプリが世に出たときにチェックしてました。

これはすごいと思って購入してきて、すぐに実験したんですね。

マイナスイオンがどれくらい出てるか調べるために水素サプリの粉を水に溶かして電位計で調べたんですよ。

そしたらマイナス250ミリボルトという、マイナスイオンがたくさんあるのが確認できました。

この実験をした段階で私はガッツポーズが出ましたね。

「これでたくさんの人が助かるなー」と思いました。すごく嬉しかったのを覚えています。

マイナスイオンをたくさん持ってるものって、身体の中にあるプラスイオンである活性酸素を除去することができるんですね。

マイナスイオンを入れることで身体のサビとりができるんです。活性酸素の塊というのはプラスイオンだらけ。

活性酸素は人のマイナスイオンを奪います。

だから活性酸素に大量のマイナスイオンを与えることで活性酸素が活性酸素じゃなくなるんですよ。なんちゃって活性酸素なんて呼んでますけども。

マイナスイオンを入れることは身体の活性酸素の除去、サビ取り、アンチエイジングに繋がります。それで細胞に元気ができるんですね。

細胞にマイナスイオンを与えることは電力をチャージするのと同じようなことになります。発電所の役割をしているミトコンドリアとかがすごい元気になります。

水素の裏にはマイナスイオンあり

まーてる先生:水素サプリを水に溶かすと、水素とマイナスイオンが一緒に出てくるので水素サプリと言ってるんですね。

みなさん「水素水素」というけども、水素の裏にマイナスイオンあり。そのマイナスイオンの効能がサビ取りなんですね。

マイナスイオンによる効能も大きいのでマイナスイオンサプリと呼んでも良いと思います。

水素は水の中に溶けるとすぐ水になっちゃうんです。

水素というのはマイナスイオン、電子の運び屋という役割ですね。水素が身体に良いと言われるのはマイナスイオンによる効果が大きいと私は思います。

ただ、空気中に水素っていないんですよ。酸素や窒素はありますが水素はありません。もし水素があるとすぐに酸素と結合してしまうからですね。

それを無理やり水素ガスを作って身体に入れることで酸素も入る。そして水に溶かしたりサプリメントにするとマイナスイオンも同時に入る。

つまり、水素が入ってきたら血中酸素濃度も上がります。だから血中酸素濃度を上げるのに水素ガス吸入はかなり効果的なんですね。

実際にうちの患者さんにはよく低濃度の水素ガスを吸入してもらってます。

 

酸性体質を中性、弱アルカリ性体質に変える

 

まーてる先生:難病の方っていますよね。お薬を飲まれているのになかなか改善しないご病気っていっぱいあるんですね。

でももう何もやりようがない。「原因も不明です」と言われたりするわけですね。

実はこの難病とか慢性疾患の方って、体質が酸性であることが多いんですね。酸性体質の方っていうのはなかなか薬を飲んでも効果がないという方が多いんです。

なので、この酸性体質を一旦中性、もしくはアルカリ体質、健康体質に持っていってくれるのが水素なんです。

要するに体質改善をさせてくれるのは実は水素なんですね。

酸性体質の人の体液を、中性とか弱アルカリ性とかの綺麗な状態に戻して上げるのが水素なんです。

慢性疾患とか原因不明の病気で薬を使ってもなかなかという方は体質改善からしないといけません。

その体質改善の一番にやるべきは水素を入れることですね。身体のサビを取ってくれますから。

あれが治った、これが治ったというのは、水素は薬ではないので基本的に言ってはいけないですが。でも治らなくて困ってる人がいっぱいいるので、そういう人たちは取らないよりは取ったほうがいいと言ってるだけです。

水を飲まない人よりも1日1.5リットルとか飲んだ方がいいというような話をしてるのと同じです。

水素風呂は温泉効果だね。家で水素風呂を作ることによって温泉効果みたいな形になります。

皮膚から水素、鼻から水素ガス吸入、口から水素サプリや水素水。

水素風呂ってものすごく効率よく皮下組織に水素が入るんですね。

そういうことをやっていただきたい。それだけで劇的に皮膚疾患が良くなったり、慢性疾患の代表の糖尿病や肝臓の数値が良くなったりする事があります。

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

TwitterでFOCUS OKINAWAをフォローしよう